新しい電子足輪も役立たず…男児に性的虐待後、足輪外して逃走

新しい電子足輪も役立たず…男児に性的虐待後、足輪外して逃走

2010年11月30日17時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
法務部が性犯罪者に対する監視を強化するため今月初めに新しく導入された電子足輪。
  



  性犯罪前科者が男児に性的虐待をした後、電子足輪を外して逃走したことが確認され、衝撃を与えている。釜山(プサン)警察庁はヨ・マンチョル容疑者(40)を30日付で全国に公開手配し、担当班を設置して検挙に動いている、と明らかにした。

  警察によると、ヨ容疑者は28日午後6時、釜山海雲台区(ヘウンデク)のモーテルで、電子足輪をした状態で小学3年のA君(10)に性的虐待を加えたという。

  これを知ったA君の父が電話でヨ容疑者に「私は刑事だ。 海雲台(ヘウンデ)警察署に来なさい」と話すと、ヨ容疑者は長期宿泊中だった釜田洞(ブジョンドン)の旅館に戻り、電子足輪を外して逃走した。

  ヨ容疑者が外した電子足輪は、法務部が性犯罪者に対する監視を強化するため今月初めに新しく導入したもので、普通のはさみでは切れないように制作された。

  しかしヨ容疑者は電子装置と足首を連結する部分を鋭い道具で分離して逃げたことが調査で分かった。 ヨ容疑者が外した電子足輪は現在、全国297人の性犯罪前科者に使用されている。

【ホットクリック】

・あの日、F-15Kとミグ-23が空中戦になっていれば…
・平壌まで攻撃可能なクルーズミサイル、西海5島に配備へ
・在米韓国人科学者、委員会のミスでノーベル賞逃す
・「6カ国協議とは…あきれる…」 反中民心が爆発
・【社説】「言葉より行動」…それが国民の要求
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事