韓国大企業ハンファ会長の息子、飲み屋で暴れ逮捕

韓国大企業ハンファ会長の息子、飲み屋で暴れ逮捕

2017年01月06日08時51分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
キム・ドンソン氏(28)
  未明に飲み屋で暴れて逮捕された金升淵(キム・スンヨン)ハンファグループ会長(65)の三男キム・ドンソン氏(28)に対して警察が6日に拘束令状を申請する方針だ。ソウル江南(カンナム)警察署によればキム氏は5日午前3時30分頃にソウル清潭洞(チョンダムドン)のバーで酒に酔って男従業員2人の頬や頭を殴るなど騒動を起こし、通報を受けて出動した警察に逮捕された。キム氏はパトカーで護送される間、車内のガラス窓やカーシートを数十回蹴飛ばした容疑も受けている。

  警察関係者は「暴行の部分は被害者との合意により不起訴意見で検察に送検する予定だが公用物損傷容疑は継続して調査中」と話した。警察はキム氏の暴行の様子が撮影された携帯電話の映像と監視カメラ(CCTV)等を確保してキム氏を相手に具体的な内容を把握中だ。キム氏は2010年10月にも龍山区(ヨンサング)のあるホテルのバーで従業員ともみあいになり備品を破壊した容疑で不拘束立件されたことがある。

  ハンファグループによるとこのような状況を伝え聞いた父親の金升淵(キム・スンヨン)会長は「過ちに対して相応の責任を負え。絶対に事件を隠したり小さくしようとせずに深く反省する姿を見せろ」と伝えた。キム・ドンソン氏は記者らに「いかなる罰も甘受する」と話した。

  ハンファギャラリア乗馬団所属選手であるキム氏はハンファ建設チーム長も務めている。2014年仁川(インチョン)アジア競技大会の馬場馬術団体戦で崔順実(チェ・スンシル)氏の娘チョン・ユラ氏とともに金メダルを取ったことがある。警察関係者は「過去にも同様の前歴があり、警察署でも暴れるなどザイシツガ悪いため不良で拘束令状を申請することにした」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事