俳優チャン・ドンゴン、1人芸能事務所設立…SM C&C「多角的協力関係を維持」

俳優チャン・ドンゴン、1人芸能事務所設立…SM C&C「多角的協力関係を維持」

2018年01月10日14時34分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優のチャン・ドンゴン
  俳優チャン・ドンゴンが1人芸能事務所を設立する。

  複数の芸能関係者は最近、韓国のニッカンスポーツの取材に対して「チャン・ドンゴンがSM C&Cとの専属契約をめぐり話し合いを重ねたが、専属契約しない方向で話が進んでいる」と伝えた。

  SM C&C関係者は先月、ニッカンスポーツに対し、該当事項に関連して「チャン・ドンゴンと専属契約をめぐり話し合いを進めている」と明らかにしていたが、袂を分かつ方向でまとまったようだ。チャン・ドンゴンは長きにわたって二人三脚でやってきたマネジャーとともに1人事務所を設立する。

  これに関連し、SM C&C側は「1人事務所の設立についてはその通りだが、引き続き多角的な協力関係を維持する予定だ。彼の今後に応援を送りたい」と伝えた。

  新年早々、1人事務所で新たなスタートを伝えたチャン・ドンゴンは、ことしは映画『7年の夜』『猖獗(チャングォル)』、ドラマ『SUITS』などを通じて活発に活動する予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事