ソウル、「世界で最も安全な都市」14位…1位は?

ソウル、「世界で最も安全な都市」14位…1位は?

2017年10月13日11時29分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
南漢山(ナムハンサン)城から見たソウルの夜景。
  世界で最も安全な都市に日本の東京が選ばれた。ソウルは14位だった。 

  英国の週刊誌「エコノミスト」のシンクタンク「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が12日(現地時間)に出した「安全な都市指数2017年」の報告書によるとソウルは100点満点の83.61点だった。 

  以前出た2015年の報告書ではソウルは70.9点で24位だった。ことしの「安全指数」では10ランク上がったことになる。 

  EIUは世界60の主要都市を対象にデジタルセキュリティ・保健の安全性・インフラの安全性・個人の安全性の4部門にわたり計49項目の定性・定量指標を評価し、指数を算出した。 

  項目別ではソウルはデジタルセキュリティ(34位→18位)、保健の安全性(15位→5位)、個人の安全性(22位→16位)で順位が上がった。一方、インフラの安全性(13位→25位)は12ランク下がった。 

  同報告書で最も安全な都市に選ばれたのは日本の東京だ。東京は89.80点だった。以前の報告書でも東京が1位だった。2位はシンガポール(89.64点)、3位は日本の大阪(88.87点)、4位はカナダ・トロント(87.36点)、5位はオーストラリア・メルボルン(87.30点)が名を連ねた。 

  その他、主に欧州のアムステルダム、ストックホルム、チューリッヒ、フランクフルト、マドリード、バルセロナなどが6~15位圏に布陣した。 

  英国・ロンドンは20位、ニューヨークは21位、ワシントンD.Cは23位、パリは24位を占めた。中国の北京と上海はそれぞれ32位、34位と評価された。 
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事