韓中、通貨スワップ協定延長に合意

韓中、通貨スワップ協定延長に合意

2017年10月13日11時02分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米ワシントンを訪問中の金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部長官と李柱烈(イ・ジュヨル)韓国銀行(韓銀)総裁が、韓国と中国が560億ドル規模の通貨スワップを3年延長することで合意したと13日(日本時間)明らかにした。

  満期(3年)と規模(560億ドル)は従来の契約と同じ。韓中通貨スワップ協定は10日に満了となったが、両国はその間、延長するかどうかを公開していなかった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事