「韓国人が総長なのに…」 国連本部に‘変な太極旗’

「韓国人が総長なのに…」 国連本部に‘変な太極旗’

2007年09月20日16時27分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  国連本部前の‘変な太極旗’が取り替えられる。ニューシスが18日(以下、現地時間)、太極マークが小さい太極旗が国連本部前に掲揚されていた事実を報道したことを受け、韓国国連代表部は19日、「国連代表部が保管していた正規形態の太極旗を国連本部側に伝えた」と明らかにした。

  国連本部前には192加盟国の国旗が掲揚され、これら国旗は儀典国(Protocol)が管理している。国連韓国代表部側は「太極旗をはじめとする加盟国の国旗は国連本部が一括で担当しているが、これに関して国連から問い合わせを受けたことはない」とし「いつも風で揺れているため太極図案に問題があることに気づかなかった」と釈明した。

  しかし問題の太極旗はかなり以前から掲揚されていたうえ、少し注意して見ればすぐに太極マークが小さいことに気づくという点で、普段から国連代表部やニューヨーク総領事館が国の象徴である太極旗に関心を向けていなかったという批判は免れなくなった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事