東方神起『スリスリ』パフォーマンス、世界的振付チームNappyTabsが担当

東方神起『スリスリ』パフォーマンス、世界的振付チームNappyTabsが担当

2014年02月27日16時34分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
東方神起
  東方神起の新曲『スリスリ(Spellbound)』のステージに大衆の注目が集まっている。マドンナ、クリスティーナ・アギレラ、ジェニファー・ロペスら有名ポップスターの振り付けを演出したチームNappyTabsが今回の新曲を担当したと分かり、パフォーマンスへの期待感が高まっている。

  27日、SMエンターテインメント側は「振付チームNappyTabsが東方神起『スリスリ』の振り付けを担当した。『Humanoids(ヒューマノイド)』に続き今回も共同作業したもの」としながら「東方神起のために異色の振り付けを創作した。華麗でウィット感に飛んだパフォーマンスステージを期待してほしい」と伝えた。

  今回のパフォーマンスは「スリスリマスリ ススリ サバ」という歌詞に合わせて手で呪文をかけたり魔術師のような動きをしたりと、特色ある振りつけを披露する。また女性ダンサーとのペアダンスをはじめ華麗なアンサンブルが引き立つパフォーマンスで構成して、これまでに見せたパワフルでカリスマ性あふれるステージとは違った魅力を発散する予定だ。

  東方神起7thリパッケージアルバム『スリスリ』は27日に発売される。初めてのステージは28日KBS(韓国放送公社)第2テレビ『ミュージックバンク』で公開される。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事