フライ・トゥー・ザ・スカイ、アルバム「リコレクション」をリリース

フライ・トゥー・ザ・スカイ、アルバム「リコレクション」をリリース

2008年04月28日16時16分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  最近リメークされたアルバム「リコレクション」(recollection)を発売した男性デュオのフライ・トゥー・ザ・スカイ(Fly to the Sky)は、代表曲に2ndアルバム「展覧会」に収録されている「酔中真談」を選んだ。

  ブライアンとファンヒは中・高校時代に好んで聴いていた10曲を厳選し、今回のアルバムトラックに収録した。

  「酔中真談」「かたつむり」「この夜の終わりをつかまえて」「回想」「一枚の思い出」など、90年代の名曲がフライ・トゥー・ザ・スカイの歌でよみがえる。

  2人は今回のアルバムを準備しながら、原作者からリメークの許可を受けるために多くの時間を費やした。

  キム・ドンリュルは「実力のある後輩が自分の曲を歌ってくれるのはうれしい。希望があれば編曲作業も手伝いたい」と快く承諾したという。

  フライ・トゥー・ザ・スカイはアルバムについて「レコーディングしながら過去の思い出が頭に浮かんできて楽しかった。おそらくこのアルバムを聴く人たちもタイムマシーンに乗ったように良い気分になると思う」と語った。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事