<野球>「非常に頼もしく心強い」…和田監督が呉昇桓に無限の信頼

<野球>「非常に頼もしく心強い」…和田監督が呉昇桓に無限の信頼

2013年12月12日10時03分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
呉昇桓(オ・スンファン)。
  日本プロ野球の阪神に入団した抑え投手の呉昇桓(オ・スンファン)が和田豊監督(51)に会った。和田監督は「非常に頼もしい」と言いながら呉昇桓との対面を喜んだ。

  呉昇桓は11日、大阪市内のある飲食店で和田監督と会食したと、日本メディアが12日伝えた。この席には中西清起投手コーチ、黒田正宏ヘッドコーチ、伊藤敦規トレーニングコーチが和田監督と同席した。

  テーブルを挟んで向かい側に座った和田監督はひと目で呉昇桓の魅力にはまった。和田監督は「中村GMに話を聞いていて、抱いていたイメージ通りの男。人を引きつける風格があり、非常に頼もしく心強く思った」とし「キャンプでもブルペンがとても待ち遠しくなった」と語った。

  呉昇桓は13日、大阪で入団式を終えた後、自主トレのためグアムに向かう計画だ。阪神は呉昇桓の自主トレを支援する計画もあるという。

  スポーツ報知は「今季を最後に引退した桧山進次郎が呉昇桓と合同自主トレを行う可能性が浮上した」と伝えた。在日韓国人3世で韓国国籍の桧山(韓国名ファン・ジンファン)は以前にもグアムで練習をし、サムスン選手団とも顔を合わせてきた。桧山は来年1月にグアムに渡り、阪神の先輩として呉昇桓の適応と練習を支援する予定だ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事