昨年20歳以上韓国人の40%、本一冊も読まず

昨年20歳以上韓国人の40%、本一冊も読まず

2018年02月06日15時08分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  昨年、韓国の20歳以上男女10人中4人が本を一冊も読まなかったことが分かった。文化体育観光部が5日まとめた「2017年国民読書実態調査」の結果だ。これによると、ここ1年間教科書、学習参考書・受験書・雑誌・漫画を除いた一般図書を1冊以上読んだ人の割合である読書率は20歳以上男女59.9%、学生91.7%だった。2015年調査結果に比べて20歳以上男女は5.4%ポイント、学生は3.2%ポイント減少した。特に、20歳以上男女の読書率は1994年に初めて調査が始まって以来、最も低い数値を記録した。今回の調査は20歳以上男女6000人と小学4年生以上の小中高生3000人余りを対象に施行した。年間読書量は20歳以上男女の場合、平均8.3冊で、本を読んだ人に対象を絞ると平均13.8冊となった。

  本が読みにくい要因としては20歳以上男女・学生いずれも「仕事(学校・塾)のために時間がない」(20歳以上男女32.2%、学生29.1%)という回答が最も多かった。引き続き、20歳以上男女は「携帯電話の利用、インターネットゲーム」(19.6%)を、学生は「本が読みたくないし、習慣になっていないから」(21.1%)を次の理由として挙げた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事