<女子サッカー>韓国、日本に敗れるもイ・ミナが活躍…東アジアE―1選手権

<女子サッカー>韓国、日本に敗れるもイ・ミナが活躍…東アジアE―1選手権

2017年12月09日09時47分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
韓国女子代表のMFイ・ミナ
  ユン・ドクヨ監督が率いるサッカー韓国女子代表が8日、千葉市蘇我球技場で2017東アジアサッカー連盟(EAFF)E-1チャンピオンシップ第1戦を行い、日本に2-3で敗れた。しかしMFイ・ミナ(26、仁川現代製鉄)の活躍が目を引いた。

  イ・ミナは開催国・日本との大会第1戦に先発出場し、豊富な活動量と攻守調整能力を見せた。1-1の前半18分には右サイドからのクロスをノンストップで右足で合わせ、鋭いシュートを放った。1-2とリードされた後半34分には、右サイドからハン・チェリン(威徳大)に正確なクロスを上げ、同点ゴールに結びつけた。INAC神戸入団を控えたイ・ミナが自分の長所を遺憾なく誇示した試合だった。

  韓国は初戦で日本に敗れたが、北朝鮮戦(11日)、中国戦(15日)で勝ち点を狙う。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事