EXO、日本初のフルアルバムがオリコン週間1位に

EXO、日本初のフルアルバムがオリコン週間1位に

2018年02月06日14時38分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
EXO
  ボーイズグループEXO(エクソ)の日本1stオリジナルアルバム『COUNTDOWN』がオリコン週間アルバムランキング1位にランクインした。

  1月31日に発売されたEXOの日本初のオリジナルアルバム『COUNTDOWN』は、オリコンのデイリーアルバムランキングでも1位だったことに続き、週間ランキングでも1位を記録して日本でのEXOの熱い人気を再確認することになった。

  特に、EXOは2015年にリリースした日本1stシングル『Love Me Right ~romantic universe~』でオリコン週間シングル部門で1位にランクインしたことに続き、今回のアルバムでも週間ランキング1位に登場し、海外グループとしては初めて1stシングルおよび1stオリジナルアルバムともに週間ランキング首位という記録を打ち立て、現地での高い人気を実感させた。

  これについて、オリコンは6日午前、「EXO、日本1stアルバム首位 海外グループ初の記録も」というタイトルで今回の1位ランクインの便りを伝え、「シングル・アルバムを通じて首位獲得は、日本1stシングル『Love Me Right ~romantic universe~』(2015年11/16付)に次いで通算2作目」とし「海外グループが1stシングル、1stアルバムでいずれも初登場1位を獲得したのは史上初となった」と説明して目を引いた。

  今回のアルバムにはタイトル曲『Electric Kiss』を含め、『Into My World』『Lovin’ You Mo』『Cosmic Railway』など新曲4曲と『Coming Over』『TacTix』『Run This』など発表曲6曲の多彩なジャンルの合計10曲が収録されている。

  一方、EXOは今月23~24日の2日間、京セラドーム大阪で「EXO PLANET #4 - The ElyXiOn - in JAPAN」を開催する。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事