女優のミョン・セビン、弁護士とウェディングマーチ

女優のミョン・セビン、弁護士とウェディングマーチ

2007年08月18日13時42分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  女優のミョン・セビン(32)が12歳年上の弁護士、カン・ホソンさんと17日午後7時、ソウル広津区広壮洞(クァンジング・クァンジャンドン)シェラトンウォーカーヒルホテル・ビスタホールで、非公開による結婚式が行われた。

  タレントユ・ジョンヒョンの司会で進行されたこの日の結婚式はキム・ヨンジュン牧師が主礼(媒酌人)を務め、歌手シン・スンフンが祝歌を歌った。

  2人は昨年、ソウル江南区道谷洞(カンナムグ・トゴクトン)の教会で会って交際を始め、愛を実らせてゴールインした。

  1996年、同徳(トンドク)女子大学衣装学科在学中、シン・スンフンのミュージックビデオでデビューしたミョン・セビンは、以後、果敢に髪を刈ったCMなどを通じて初々しい魅力を見せ、スターダムにのし上がった。

  映画『男の香り』や『北京飯店』、ドラマ『ウェディング』『純粋』『結婚したい女』などで人気を集め、最近はMBC『宮S』で女皇帝役を演じた。

  

【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事