朴大統領のツイッターのフォロワー数は世界41位…1位にオバマ大統領

朴大統領のツイッターのフォロワー数は世界41位…1位にオバマ大統領

2013年07月26日14時06分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
朴槿恵(パク・クネ)大統領
  世界各国のトップなど、政治指導者や機関らの公式ツイッターのIDおよそ500個のうち、朴槿恵(パク・クネ)大統領のID(@GH_PARK)がフォロワー数において41位となった。米国の広報会社であるバーソン・マーステラは25日『ツイプロマシー(ツイッターと外交を合わせた造語)』というタイトルの報告書を通して、「1日時点で朴大統領のフォロワー数が32万7999人だった」、「1位はバラク・オバマ米国大統領(@BarakObama)で3351万人だった」と発表した。

  報告書によると、ローマ法王のID(@Pontifex)が720万人おり2位で、ホワイトハウス(@whitehouse:401万人)、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン首相(@RT_Erdogan:374万人)、トルコのアブドラ・ギュル大統領(@cbabdullahgul:343万人)などが後に続いた。政治指導者たち同士の『相互フォロー(お互いにフォローし合う仲)』をもっとも活発に行っている人物はスウェーデンのカール・ビルト外交長官(@CarlBildt)で、全部で44個のIDと相互フォローをしていた。青瓦台(チョンワデ、大統領府:@bluehousekorea)は15個の海外の指導者のIDと相互フォローをし、アジア・中東圏ではイスラエル外交部に続いて2番目に多かった。

  今回の調査は153カ国の政府トップ及び外交長官などをはじめ、彼らが所属する機関の公式ツイッターのID505個を対象に実施された。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事