「フェイスワールドマッチ」で韓国人男女が世界最高

「フェイスワールドマッチ」で韓国人男女が世界最高

2010年10月27日15時30分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
キム・チャンジョさん(左)とイ・ハングク(写真=ダナル)
  



  世界最高のオルチャン(イケメン)を選ぶアプリケーション「フェイスワールドマッチ」で、韓国人が男女部門でともに1位になった。

  携帯電話決済会社(株)ダナルが27日、アイフォーンのアプリケーション「フェイスワールドマッチ」で、世界の理想のタイプ1位になった「ホットフェイス」男女のプロフィールを公開した。

  女性部門の「ホットフェイス」キム・チャンジョ(21、ID=CJ)は「釜山(プサン)居住の平凡な大学生」という。 男性部門のイ・ハングク(23、ID=cocuno)は現在、光州(クァンジュ)でモデルとして活動中だ。

  「フェイスワールドマッチ」とは、世界各国の一般人が参加するトーナメント方式の理想タイプW杯プログラム。 「ホットフェイス」は、世界ツイッターサービス利用者15万人のうち、ランキングやフォロワーの数などを合算して選定される。

  「フェイスワールドマッチ」の担当者は「理想タイプW杯に慣れている韓国ユーザーが数多く参加し、今回のような結果になったようだ」と語った。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事