KARAヨンジ「イ・ドンウクに『結婚しよう』告白 猛烈アピール中」

KARAヨンジ「イ・ドンウクに『結婚しよう』告白 猛烈アピール中」

2017年03月01日10時11分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
KARAのヨンジ
  KARA出身のヨンジが俳優イ・ドンウクへの恋心を告白した。

  最近事前収録が行われたKBS(韓国放送公社)第2テレビのバラエティ番組『ハッピートゥゲザー3』で、ヨンジはtvNドラマ『鬼<トッケビ>』(原題、以下『トッケビ』)の俳優イ・ドンウクに対する熱狂的な愛情を表現した。さらにヨンジはイ・ドンウクと普段から仲が良いことで知られていること、最側近の間での愛情ストーリーで関心が集まった。

  ヨンジは『トッケビ』がヒットした後、「イ・ドンウクと結婚する」と公言していた事実が明らかになって笑いを誘った。これは、過去にヨンジが放送番組を通じて、イ・ドンウクに対する私心は全くないと何度も言及していたためだ。このようなヨンジの態度翻意に抗議の声が上がると、ヨンジは「ドンウクさん、ちょっとカッコよかった」と言って、理性では抑えられない「チョスンイ患い」(『トッケビ』でイ・ドンウクが演じたチョスンに熱狂すること)を告白して爆笑を誘った。

  続いてヨンジは、実際にイ・ドンウクに自分の気持ちを伝えたことも明らかにして目を引いた。ヨンジは「グループチャットでドンウクさんにものすごくアピールをしている」と告白した。また「ドンウクさんが、私が25歳以上になって大人になってからそのことは話そうと言った」とし、25歳になる来年が待ち遠しいと明らかにしたが、これに対し番組MCたちは「24歳なら大学卒業してもまだ余る年齢ではないか」「うちの母は24歳の時に私を産んだ」などと茶化した。

  ヨンジは、このようにイ・ドンウクとの関係で笑いを取る一方で「実際、ドンウクさんもチョスンのような一面がある。ツンデレなのに、ちょっとおしゃべりでひょうきん」としてイ・ドンウクの実際の性格を証言すると同時に、女心を揺さぶるようなエピソードも紹介したという。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事