韓国、北朝鮮に軍事会談・赤十字会談を同時提案…「対話」に動き出す

韓国、北朝鮮に軍事会談・赤十字会談を同時提案…「対話」に動き出す

2017年07月17日10時31分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国国防部が北朝鮮に南北軍事当局者会談を21日に開催することを提案した。

  徐柱錫(ソ・ジュソク)国防部次官は17日、国防部で記者会見を行い、「韓国政府は6日、休戦協定64周年となる27日に合わせて南北が軍事境界線で軍事的な緊張を高める一切の敵対行為を中止し、南北間の緊張を緩和していくことを提案している」と明らかにした。

  徐次官は「この提案の後続措置として、国防部は軍事境界線で軍事的な緊張を高める一切の『敵対行為』を中止するための南北軍事当局者会談を7月21日に板門店(パンムンジョム)北側地域の『統一閣』で開催することを北側に提案する」と伝えた。

  続いて「北側は現在断絶している西海(ソヘ、黄海)地区軍通信線を復元して、韓国側の提案に対する立場を回答してほしい」とし「北側の前向きな呼応を期待する」と述べた。

  一方、大韓赤十字社もこの日の同じ時間に「秋夕(チュソク、中秋)をきっかけに離散家族再会行事の開催など人道的懸案問題の解決のための南北赤十字会談を8月1日に板門店韓国側地域の『平和の家』で開くことを提案する」と明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事