『K-POPの中心』で少女時代『PARTY』が1位に

『K-POPの中心』で少女時代『PARTY』が1位に

2015年07月19日09時26分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
1位になった少女時代(写真=MBC画面キャプチャー)
  少女時代が夏を狙ったさわやかな歌で『ショー!K-POPの中心』で1位を占めた。

  18日に放映されたMBC『ショー!K-POPの中心』で少女時代はサマーソング『PARTY』でGirl’s Day『Ring My Bell』、BIGBANG『If You』を抜いて1位となった。

  この日の少女時代はさわやかなビーチスタイルの浜辺衣装でさわやかな声とはつらつとしたダンスでステージを飾りファンの注目を集めた。

  ソヒョンは1位となった感想として「いつも応援してくれるファンのみなさんありがとう。長く愛される少女時代になります」と感謝を伝えた。

  一方、この日の『ショー!K-POPの中心』では、SUPERJUNIOR、少女時代、INFINITE、ク・ハラ、TEENTOP、SISTAR、BTOB、Girl’s Day、A Pinkらが出演した。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事