韓国のスマートフォン価格、世界で2番目の高さ…バブル深刻

韓国のスマートフォン価格、世界で2番目の高さ…バブル深刻

2013年07月01日09時19分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国で売れるスマートフォン価格が世界で2番目に高いことが分かった。先月30日、米国の市場調査業者ガートナーの報告書によれば、昨年の韓国のプレミアムフォンの平均販売価格(ASP)は643.3ドルで、調査対象48カ国の中で香港(814.6ドル)に続き2位であった。ガートナーは、携帯電話を高仕様のスマートフォンであるプレミアムフォン、中・低仕様スマートフォンであるベーシック(Basic)フォン、フューチャーフォンと一部の低仕様スマートフォンを含むユーティリティ(Utility)フォンなど3種類のカテゴリーに分けた。

  韓国はプレミアムフォンだけでなくベーシックフォンでも日本(268.0ドル)に続き2番目に売り値が高い182.8ドルを記録した。報告書は「多くの国では、プレミアムフォンとベーシックフォンのうちの一つを中心にスマートフォン市場が形成されたのに比べて、韓国は特異に、2種類のカテゴリーが等しく形成されながら高く販売された」としながら「韓国で売れるスマートフォン価格は全体的にバブルが深刻になっていると見られる」と分析した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事