韓国女優カン・ウンビ「日本で中年男性に痴漢行為受けた…怖かった」暴露

韓国女優カン・ウンビ「日本で中年男性に痴漢行為受けた…怖かった」暴露

2018年10月22日13時47分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
YouTubeの映像で痴漢状況について語る女優カン・ウンビ
  韓国の女優カン・ウンビは今月18日、自身のYouTube(ユーチューブ)チャネルに「大阪痴漢事件!!」というタイトルの動画を掲載した。

  公開された映像の中で、カン・ウンビは「私は昨日、ある男性から痴漢行為を受けた。放送を終えて宿舎に行こうとしているところ、後ろからある男性が腰を触りながら抱きつこうとした」と明らかにした。

  続いて「自分はモデルだから一緒に酒を飲もうと言った。私は嫌だと言っているのに、ずっと追いかけてきた」と付け加えた。カン・ウンビは近所で客引きをしていたウェイターに助けを求めてこの状況から脱出することができたという。

  カン・ウンビはまた、「うそではなく本当に怖かった。その男は40代のようだった。韓国で40代くらいなら私の顔をほぼ知っているので私にそんなことはしない。さらにスカートをはいていたわけでもなかった。フードつきTシャツにレギンスズボンに運動靴を履いていた」と当時の状況を伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事