【NOW!ソウル】春の韓国旅行はココ!三清洞ロケ地巡り

【NOW!ソウル】春の韓国旅行はココ!三清洞ロケ地巡り

2017年02月28日17時27分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
古宮「景福宮(キョンボックン)」のお隣・三清洞(サムチョンドン)は、伝統家屋・韓屋(ハノッ)作りのカフェやショップから、現代的なおしゃれなお店も多く、韓国ドラマのロケでよく使われます。
  古宮「景福宮(キョンボックン)」のお隣・三清洞(サムチョンドン)は、伝統家屋・韓屋(ハノッ)作りのカフェやショップから、現代的なおしゃれなお店も多く、韓国ドラマのロケでよく使われます。

  *続きは左の「写真拡大」をクリック。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 古宮「景福宮(キョンボックン)」のお隣・三清洞(サムチョンドン)は、伝統家屋・韓屋(ハノッ)作りのカフェやショップから、現代的なおしゃれなお店も多く、韓国ドラマのロケでよく使われます。
  • コン・ユ主演の2016年大ヒットドラマ「鬼(トッケビ)」では、主人公の女子高生キム・ゴウンが通った高校(写真上、「中央高校」)や、カフェ「コーヒーパンアッカン」前の桜がある路地でイ・ドンウクとユ・インナのキスシーンが撮影されました。
  • コン・ユとキム・ゴウンが初めてすれ違ったのも、この三清洞。地下鉄3号線安国(アングッ)駅近くの感古堂キル(カムゴダンキル、写真上)やそこからほど近い十字路を始め、かなりの頻度で登場。
  • 三清洞を舞台に物語を繰り広げたのは、「鬼(トッケビ)」だけではありません。エッグタルト専門店「Pastel de nata 安国」前は「相続者たち」でイ・ミンホとパク・シネが再会する場面で登場しました。
  • 東方神起の主演作ロケ地も。カフェ「BOOKS COOKS」は、「あなたを注文します」でユンホがシェフとして働くレストランとして、工芸ショップ「JONGINAMOO GALLERY」は、「パラダイス牧場」でチャンミンが母親と談笑するシーンで撮影が行なわれました。