韓中首脳、安重根義士記念館で連帯感…日本官房長官は不快感

韓中首脳、安重根義士記念館で連帯感…日本官房長官は不快感

2014年03月24日15時23分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  朴槿恵(パク・クネ)大統領が23日(現地時間)、オランダ・ハーグで韓中首脳会談を行い、安重根(アン・ジュングン)義士記念館について「韓中友好協力関係のよい象徴物になるだろう」と述べた。中国の習近平国家主席も安重根義士記念館の建設は自分が指示したと紹介し、「重要なきずなになっている」と意味付けした。

  一方、日本の菅義偉官房長官は24日の記者会見で、安重根記念館に対する韓中の連係に対し、「一方的な主張を韓国と中国が国際社会に知らせるのは、地域の平和と協力の構築に役立たない」と述べ、不快感を表した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事