<サッカー>ロシア・ヒディンク監督、チェルシー兼職?

<サッカー>ロシア・ヒディンク監督、チェルシー兼職?

2007年01月03日15時17分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  「魔法師」が「優勝請負師」から「ローマ帝国」支配者に--?

  オランダスポーツ紙スポーツウイークは2日(日本時間)「イングランドプロサッカーチェルシーの球団オーナーであるローマン・アブラモビッチ氏が『フース・ヒディンクロシアサッカー代表チーム監督を迎えたい』と言った」と報道した。

  スポーツウイークはヒディンク監督がオランダ、オーストラリアなどを強いチームに作り上げ、特に2002韓日ワールドカップで韓国をベスト4に導いた点をアブラモビッチ氏が高く買っているとし「現在、チェルシー監督ジョゼ・モウリーニョ氏はイタリアセリエAインターミランに移ることを希望した」と付け加えた。

  ジョゼ・モウリーニョ氏は2010年までチェルシーと契約している。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事