潜水艦「尹奉吉」が進水=韓国

潜水艦「尹奉吉」が進水=韓国

2014年07月04日07時36分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
214級潜水艦「尹奉吉(ユン・ボンギル)」の進水式が3日、現代重工業蔚山本社で開かれた。
  214級潜水艦「尹奉吉(ユン・ボンギル)」の進水式が3日、現代重工業蔚山本社で開かれた。

  214級は水中排水量が1800トン級の潜水艦で、今回進水した「尹奉吉」は「孫元一(ソン・ウォンイル)」「鄭地(チョン・ジ)」「安重根(アン・ジュングン)」「金佐鎮(キム・ジャジン)」に続き5隻目の214級潜水艦。長さ65.3メートル、幅6.3メートルで最大時速は20ノット(約37キロ)。乗組員40人が搭乗できる。

  韓国の海軍は209級(水中排水量1200トン級)、214級など潜水艦10余隻を運用中。(写真=現代重工業)
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事