3000トン級潜水艦「張保皐」、本格建造=韓国

3000トン級潜水艦「張保皐」、本格建造=韓国

2014年11月28日09時19分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  海軍の次世代3000トン級潜水艦〔張保皐(チャン・ボゴ)Ⅲ〕が27日、潜水艦用鋼板を裁つ鋼材切断式(スチール・カット)を行い、本格建造に入った。大宇造船海洋が建造するこの潜水艦は垂直発射台を設置し、水中で北朝鮮全域を攻撃できる能力を備えることになる。韓国は潜水艦の国内設計と建造が可能な12番目の国家となった。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事