韓経:iPhone8、韓国でもバッテリー膨張事例が

韓経:iPhone8、韓国でもバッテリー膨張事例が

2017年11月10日11時25分
[ⓒ韓国経済新聞/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国でもアップル社iPhone8のバッテリーが膨張したものと疑われる事例が出てきた。iPhone8は今月3日に韓国内市場で発売された。

  9日付の業界情報によると7日に釜山西面(プサン・ソミョン)のある携帯電話販売店でバッテリーが膨張して本体とディスプレイの間が広がったように見えるiPhone8製品が発見された。ゴールドカラーのiPhone8 64ギガバイト(GB)モデルで、海外で議論になったバッテリー膨張現象であるものと疑われる。

  販売店主のAさんは「顧客が購入後、製品を開けるとバッテリーが膨張しているのを発見した」とし、「アップルに申告して対応を促すつもり」と話した。

  iPhone8バッテリー問題が韓国内で起こったのは今回が初めてだ。先に発売された米国、日本など海外ではiPhone8のバッテリー膨張事例が10件余り報告されている。

  アップルが今月24日に国内市場に発売するiPhoneⅩ(テン)は価格が高すぎると議論されている。市場調査業者IHSマーケットはiPhoneⅩ64GBモデルのハードウェアを分析した結果、部品原価は370.25ドル(約4万2000円)と推定されると明らかにした。iPhoneⅩの国内価格は64GBモデルが142万ウォン、256GBモデルは163万ウォンだ。

  IHSマーケットのアンドリュー・ラスウェイラー理事は「iPhoneⅩのデザインが革新的であることは明らかだが、基本構造はiPhone8プラスと似ている」とし、「ただしiPhoneⅩはOLED(有機発光ダイオード)ディスプレイやセンサーなどで価格が上がったもの」と説明した。IHSマーケットはサムスン電子ギャラクシーS8 64GBモデルの部品原価は302ドル(約3万4000円)であり、販売価格は720ドル(約8万円)と付け加えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事