韓国の亀尾にも「平和の少女像」…来年3月か

韓国の亀尾にも「平和の少女像」…来年3月か

2017年12月08日06時23分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
釜山日本総領事館前に設置された慰安婦平和の少女像。(写真=中央フォト)
  韓国の慶尚北道亀尾(キョンサンブクド・クミ)にも平和の少女像が設置される。 

  「亀尾平和の少女像建立委員会」は7日、亀尾市役所で発足総会を行い、来年3月1日までに平和の少女像を設置することを決めた。設置に向けて6000万ウォン(約615万円)を募金する。

  設置場所は亀尾市役所、亀尾駅広場などを検討しているが、最終判断は市民の意見や亀尾市役所との協議を通して決定することにした。

  委員会は発足宣言文で「歴史を忘れた民族に未来はない。35年の日帝植民地時代は韓民族の半万年の歴史に恥辱を与えた。日本軍慰安婦はわれわれ民族と人類に対する暴力であり、人権蹂躙(じゅうりん)だった」とし「過去をしっかり記憶してそのような過去を繰り返さないために努力することだけが、同じ不幸を繰り返さない道だ」と明らかにした。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事