イ・ビョンホン-ソン・イェジン-イ・ヒョリ、ソウル文化芸術大賞受賞

イ・ビョンホン-ソン・イェジン-イ・ヒョリ、ソウル文化芸術大賞受賞

2010年02月16日17時52分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  イ・ビョンホン、ソン・イェジン、イ・ヒョリが第1回ソウル文化芸術大賞を受賞する。

  ソウル文化芸術組織委員会(委員長チェ・ラン)は大衆文化芸術界で活躍した芸術家と報道関係者を選定し、その功績をたたえるソウル文化芸術大賞の初受賞者として12人を選定したと16日、明らかにした。受賞者は文化芸術関連教授327人の意見をもとに選定された。

  ドラマ俳優と映画俳優部門ではそれぞれ「アイリス」のイ・ビョンホンと「白夜行」のソン・イェジンが選ばれた。

  大衆音楽プロデューサー部門はワンダーガールズを米国に進出させたパク・ジニョンが、大衆音楽歌手部門はイ・ヒョリ、放送芸能部門はイ・ギョンギュ、ミュージカル俳優部門はオク・ジュヒョンがそれぞれ受賞者に選ばれた。

  同時にイ・スンジェ(文化芸術家)、アン・ジェウク(文化芸術ワールドスター)、チェ・ワンギュ(ドラマ作家)、ユン・ジェギュン(映画監督)、チョン・ギサン(ドラマ演出)なども受賞者に選ばれた。

  授賞式は23日午後3時、蚕室学生体育館でMCキム・ビョンチャンと女優のパク・シネの司会で進行され、歌手ティアラとサイ、SGワナビー、ユーキス、ワン・トゥーらの祝賀公演も行われる。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事