<野球>U-18W杯、韓国が決勝で米国に0-8完敗…日本は銅メダル

<野球>U-18W杯、韓国が決勝で米国に0-8完敗…日本は銅メダル

2017年09月11日10時47分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
U-18W杯韓国代表チーム(写真提供=大韓野球協会)
  9年ぶりにU-18W杯で優勝を狙っていた韓国が、決勝で米国に敗れて準優勝に終わった。

  韓国代表チームは10日(現地時間)、カナダのサンダー・ベイにあるポートアーサー・スタジアムで開かれた第28回WBSC・U-18ベースボールW杯決勝で、米国に0-8の大差で敗れた。

  大会期間中、多得点を記録していた韓国だったため期待も大きかったが、この日は一点も奪うことができず、失策を5つも犯した。米国は予選から決勝まで9試合すべてで勝利を収めて圧倒的な力を誇った。

  一方、日本は3位決定戦でカナダを8-1で破り、銅メダルを獲得するにとどまった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事