「BTS強制解散を」vs「解散防いで」…青瓦台請願に趣旨から外れる投稿も

「BTS強制解散を」vs「解散防いで」…青瓦台請願に趣旨から外れる投稿も

2018年11月19日14時06分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  韓国青瓦台(チョンワデ、大統領府)国民請願には「アイドル解散」のような趣旨から外れるようなでたらめな投稿も少なくない。

  今年9月「防弾少年団(BTS)を強制解散してほしい」というものが代表的だ。この請願が3000人以上の同意を得ると、直ちに「防弾少年団の強制解散を防いでほしい」という反対掲示文数百件が投稿されるなど、青瓦台掲示板はあっという間にファンダムの戦場と化した。

  さらにさかのぼって、6月のロシアワールドカップ(W杯)でスウェーデンとの決勝トーナメント第1戦を0対1で敗北した直後には「スウェーデン家具会社のIKEAを税務調査してほしい」とする請願が登場したこともある。さらに「失点の口実を提供した張賢秀(チャン・ヒョンス)を国家代表から永久除名してほしい」という主張まで出てきた。

  韓国交通大学のイム・ドンウク教授は「最小限の検証もなく、すべての要求をそのまま公開すれば、本来の意味が色あせた状態で国民請願が戯画化するおそれがある」と指摘した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事