元少女時代ティファニー、米国有名エージェンシーと契約

元少女時代ティファニー、米国有名エージェンシーと契約

2018年06月14日09時58分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
元少女時代のティファニー(写真=パラダイムタレントエージェンシー公式HP)
  少女時代出身のティファニーが本格的なソロ活動に突入した。

  13日(現地時間)、米国パラダイムタレントエージェンシー(Paradigm Talent Agency)は公式ホームページを通じて音楽(MUSIC)事業部門にティファニーを新アーティストとして登録した。

  TIFFANY YOUNGとして登録され、新たなプロフィール写真を確認することができる。ティファニーが契約したパラダイムタレントエージェンシーは、ブラック・アイド・ピーズ、コールドプレイ、ジェイソンムラーズ、エド・シーランら有名スターと多彩な活動を展開している。インスタグラム、ツイッター、YouTube(ユーチューブ)、フェイスブック、スポーティファイの公式アカウントを連結してティファニーのマネジメントを支援することにした。

  昨年10月に韓国大手芸能事務所SMエンターテインメントとの契約が終わった後、ソロ活動を開始したティファニーは、今年3月に人気アニメ『COCO(邦題:リメンバー・ミー)』のOST『Remember Me』をカバーしてYouTubeで公開していた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事