ソウル清渓川「幸運のコイン」6873万ウォン・・・外国のものでは日本が最多

ソウル清渓川「幸運のコイン」6873万ウォン・・・外国のものでは日本が最多

2012年01月11日11時08分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
園児が願掛けをしながら清渓川(チョンゲチョン)に硬貨を投げ入れている。
  ソウル施設公団は10日、清渓(チョンゲ)広場の滝の下にある八石亭(パルソクジョン)に設置された「幸運のコイン」に6年2カ月間で107万個、6873万ウォン(約455万円)相当のコインが貯まったと明らかにした。積み上げあると63ビルの10倍の高さ、象2頭分の重さに相当する。外国のコインは日本が5612個で最も多く、タイ、中国、米国の順だった。募金額は恵まれない人たちへの寄付に使われる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事