【NOW!ソウル】厚手のアウター必須!?冷え込み始めたソウル

【NOW!ソウル】厚手のアウター必須!?冷え込み始めたソウル

2017年11月09日14時11分
[Copyright(c) KONEST]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
11月に入り最低気温が10度を下回る日が続き、厚手のジャンパーなどを着込む人がちらほら。街中の店頭では、防寒アイテムが並び始めました。
  11月に入り最低気温が10度を下回る日が続き、厚手のジャンパーなどを着込む人がちらほら。街中の店頭では、防寒アイテムが並び始めました。

  

  

  

  

  

  

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事

追加写真

  • 11月に入り最低気温が10度を下回る日が続き、厚手のジャンパーなどを着込む人がちらほら。街中の店頭では、防寒アイテムが並び始めました。
  • カーディガンや帽子など、ほっこりニット素材のアイテムを合わせる人も。
  • 落ち着いた色だけではなく、赤やパッションピンクなど色とりどりの帽子がずらり。防寒対策に加えて、コーディネートのポイントにもなりそうです。
  • ショーウィンドーも冬を意識したコーディネートにシフト。帽子やマフラー、ベスト、タイツとあったかアイテムでまとまっています。
  • 秋色が深まる最近のソウル。今週末にかけて最低気温2度前後まで下がり冷え込みが厳しくなる見込みです。韓国旅行の際には、防寒対策をしっかりとしてお出かけください。