韓国代表食品“キムチ”が健康を損なう?

韓国代表食品“キムチ”が健康を損なう?

2013年05月06日14時45分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  「国民的食品のキムチが健康を損なう?」

  今月5日に放送されたJTBCの医学トークショー『ドクターの勝負』では、キムチが健康に及ぼす影響について討論が繰り広げられた。

  産婦人科専門医のコ・ミンファン嶺南(ヨンナム)大学病院課長は「塩分の多いキムチは高血圧と成人病を引き起こす恐れがあり、健康に有害だ」との意見を明らかにした。コ課長はまた「タバコなどに入っている発ガン物質『窒素化合物』がキムチにも入っている」とし「20年以上食べ続ければガンにかかる可能性もある」と話して衝撃を与えた。

  これに対して料理研究家のイ・ヘジョンは、夫のコ・ミンファンに対して「私が作ったキムチを34年間食べているが死なないではないか」と反論して笑いを誘った。

  この日の放送では、キムチが目や肌の健康に有害であるという意見と、青少年期の成長を助ける総合健康食品という意見が真っ向から対立した。10人のドクター軍団は「減塩式キムチは健康によい」という全員一致の結論で討論を締めくくった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事