「独島はわが領土」の日本語歌詞が登場

「独島はわが領土」の日本語歌詞が登場

2006年10月29日15時57分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  

日本語で「独島(ドクト、日本名・竹島)は韓国の領土」という事実を警告する内容の歌が登場した。

  話題の歌は‘社会風刺歌手’ソ・ヒ(51、本名ソ・ソンテク、写真)氏が歌う「新・独島はわが領土」。1982年にチョン・クァンテ氏が歌った「独島はわが領土」の作曲家パク・インホ氏が24年ぶりに作ったロック・ビート風の曲だ。

  「4800万、2300万、南北の連合軍/最後の一人までが立ち上がる/わが領土はわが領土、我々が守る/完全武装、精神統一、勤務中異常なし」で始まるこの歌のリフレーンは日本語歌詞になっており、独島領有権を主張する日本に強い警告のメッセージを投じている。「独島は韓国の領土です。どうかどうか主張するな」。

  ソ・ヒ氏は「‘独島はわが領土’が全国民に自信と自負心を与えたとすれば、‘新・独島はわが領土’は日本人への警告が込められている」とし、「この歌を歌う度に胸がじんとする」と語った。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事