サムスン電子、「アップルに5800億ウォン賠償」で再審請求

サムスン電子、「アップルに5800億ウォン賠償」で再審請求

2018年06月13日09時20分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  サムスン電子が米アップルとの「デザイン特許侵害」訴訟に関連、「アップルに5億3900万ドル(約5800億ウォン)を賠償すべき」という米国陪審評決を拒否し、再審を請求した。

  これは、先月25日に米カリフォルニア州サンノゼ連邦地裁の陪審員団が、米裁判所が2016年に決定した賠償額(3億9900万ドル)より多い金額を賠償すべきだとした評決に対する後続措置。

  サムスン電子は計34枚にのぼる再審請求書で、「デザイン特許の損害賠償範囲に対してサムスンの主張を認めた2016年の判決に反し、評決を受け入れる合理的な証拠がない」と主張した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事