<K-1>崔洪万、プレデターに判定勝ち

<K-1>崔洪万、プレデターに判定勝ち

2006年04月30日16時10分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  「テクノゴリアテ」崔洪万(チェ・ホンマン、26)が30日(日本時間)、米ネバダ州ラスベガスのミラージュホテルで開催されたK-1ワールドグランプリのスーパーファイトで、プロレスラー出身のプレデター(米国)に3-0で判定勝ちした。

  昨年11月に開かれたK-1ワールドグランプリ・ファイナルでレミー・ボンヤスキー(オランダ)に敗れた崔洪万(チェ・ホンマン)は、5カ月ぶりの出場となった今年最初の大会で勝利し、7勝(3KO)1敗となった。 プレデターは2勝2敗。

  これに先立って行われたスーパーファイト試合では、セーム・シュルト(オランダ)が日本の武蔵を判定(3-0)で下した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事