エリック、日SMAPのニューアルバムにラッパーとして参加

エリック、日SMAPのニューアルバムにラッパーとして参加

2006年07月26日12時17分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  



  人気グループ神話のエリックが日本のSMAPのニューアルバムに参加する。

  エリックは26日に発売されるSMAPのニューアルバム『Pop up!SMAP!』のうち、草なぎ剛のソロ曲『TOKIO』に参加、11日、江南(カンナム)のスタジオでレコーディングを終えた。

  今回、アルバムレコーディングのためにエリックは直接ラップの作詞まで担当する熱意を示した。韓日トップグループであるSHINHWAとSMAPの親交はよく知られている。

  SMAPとSHINHWAのアルバム作業は今回が2度目で、昨年7月にリリースされたSMAPの16枚目のアルバム『SAMPLE BANG』収録曲のうち『そら~永遠の愛~』にSHINHWAのイ・ミヌが作詞、シン・ヘソンが草なぎとデュエットで参加し、大きな話題を集めた。

  エリックの今回のアルバム参加で8月16日に発売を控えているSHINHWAの日本でのファーストアルバム『Inspiration#1』への関心も高くなっている。

  エリックは「SMAPは本当に好きなグループなので、一緒に作業できることをうれしく思う」とし「良い反応があるといいなと思うし、8月に発売されるSHINHWAのアルバムにも関心を寄せてほしい」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事