<東日本大地震>節電運動活発化…NHK短縮放送、ソニーも定時退勤

<東日本大地震>節電運動活発化…NHK短縮放送、ソニーも定時退勤

2011年03月16日09時04分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  日本企業の間でも自発的な地震に対応した運動が広がっている。義援金や救援物資を提供し、節電運動に入っている。生産性よりも社会に役立つことを優先している。

  ソニーは当面、役職員を超過勤務なく午後5時30分の定時に退勤させることにした。事務室に残って電力を使う従業員をなくそうということだ。「ノー超過勤務デー」という名前も付いた。また東京本社のエレベーターと照明装置および冷暖房施設の使用も制限することにした。

  公営放送のNHKは15日から4日間、教育放送およびBS2衛星チャンネル放送の時間を毎日5時間ずつ減らすことにした。

  高級ブランド店が密集し、不夜城を形成する東京都心の銀座通りは、節電運動の影響で‘暗い街’に変わった。日本最大の流通会社イオンは全3500店舗で、テレビなど各種設備だけでなく陳列台の照明、屋外広告看板も消灯した。伊勢丹・三越・高島屋・松屋など主要デパートも当分、休業または営業時間短縮で節電する。

  マクドナルドは15日から東京電力管内の1350店で「24時間営業」を中止する。営業時間を午前5時30分-午後9時に短縮した。全国で60館を運営する東宝シネマは15日、19館を休業したのに続き、東京都心7店も午後8時以降の営業を自制することにした。

【ホットクリック】

・<東日本大地震>一つになった日本に海外メディアが感嘆
・<東日本大地震>「日本のために祈ろう」 …地球村がツイッターで応援
・<東日本大地震>節電運動活発化…NHK短縮放送、ソニーも定時退勤
・李秀賢さんの父「韓国人みんなで日本を助けなくては」
・【写真】「希望」を探す韓国救助隊
 
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事