2PMジェボムが韓国侮蔑を公式謝罪…「幼くて分別なかった」

2PMジェボムが韓国侮蔑を公式謝罪…「幼くて分別なかった」

2009年09月07日16時00分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  「2PM」のジェボム(本名パク・ジェボム)が韓国を侮蔑する発言について公式謝罪した。

  ジェボムは05年と07年、米ソーシャルネットワーキングサイト「マイスペース」に「米国に帰りたい」「韓国が嫌い」など韓国を侮蔑するコメントを書き込んだという内容が伝えられ、物議をかもしていた。

  これに対しジェボムは自分の書き込みであることを認め、午後12時13分、自分のファンクラブコミュニティーサイト上で「パク・ジェボム、謝罪文です」と出した文を載せ、お詫びした。

  ジェボムは「数年前に自分がマイスペースに書き込んだコメントについて謝罪します。 申し訳ございません」とし「私は05年1月、高校生の時に韓国に来ました。 米国で生まれて育ったため、韓国に対する認識が不足した状況で、韓国で初めて暮らしたところ、言葉も通じず、食べ物も合わず、韓国文化についてよく知らず、理解もできませんでした」と明らかにした。

  続いて「家族もみんな米国にいて、韓国では周囲の人たちがみんな自分に対して冷たく対応するように感じられました」とし「いつデビューできるかも分からず、あまりにも先が見えない状況で、本当にいろいろなことがあまりにもつらく、孤独でホームシックになり、何度もあきらめて家族のいる米国へ帰ろうと考えていました」と当時の心境を伝えた。

  ジェボムは「私が韓国について表現したことは、自分の当時の個人的な状況が嫌で、感情的に表現をしてしまったようです。 私があまりにも幼くて本当に誤って表現してしまいました」とし「その時は分別もなく幼く、あまりにつらく、すべてのことを周りの状況のせいにするというミスを犯してしまいました。 その書き込みは4年前のもので、今は完全に変わっています。 今後、二度とこういうことがないように改めていきたいと思います」と心から謝罪の意を伝えた。

【ホットクリック】

・ 臨津江の悲劇・・・北朝鮮、意図的な放流?
・ ソニー抜いたLG電子、三星に挑戦状
・ バスでインド人教授を侮辱、国内人男性酔客刑事処罰
・ 「60年後、韓国の半分で冬消える」
・ タブロとカン・ヘジョン、10月結婚へ…妊娠4週目
・ 米下院議員「北、テロ支援国家再指定を」
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事