ピ、日本でゲームの主人公に

ピ、日本でゲームの主人公に

2006年03月30日17時42分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  日本のビデオゲームソフトウエア業者のバンダイナムコゲームズが、ソニーの携帯用ゲーム機PSPのゲームソフトとして、歌手ピ(Rain)を主人公にした映像バラエティーゲームを製作する、と発表した。

  日本のIT関連総合ポータルサイト「ITmedia+D Games」(www.itmedia.co.jp)によると、バンダイナムコゲームズはアジア全域で人気のピを起用したPSPソフト「RAIN WONDER TRIP」を7月初めに日本・香港・台湾などで同時に発売する予定。

  主に女性層を狙って製作されるこのゲームは、ゲーマーとピが一緒に外出する場面から始まる。

  「スーパーレインTV」という架空の放送局には「Shop Shop RAIN」「I do theatre」「Sky music hour」「Dairy horoscope」「Quiz Billionaire」の5チャンネルがある。

  すべてピの放送プログラムで、ピのオリジナル映像とピが問題を出すクイズショー、その日の運勢などを見ることができ、ピの音楽も聴ける。 価格は「限定版」が9980円、「普通版」が6090円になる予定。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事