キム・ソナ、ドラマためにダイエットしたのに…

キム・ソナ、ドラマためにダイエットしたのに…

2009年03月27日16時10分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
  



  ドラマ出演を控えてすっかりスリムになったキム・ソナが、また太らなければならない状況に処している。

  キム・ソナはSBSドラマ「シティホール」出演に先立って運動とダイエットで体重を5キロ落とした。6カ月ぶりにドラマ出演するキム・ソナは、ヘアスタイルも短くするなど多くの努力を傾けた。

  しかし逆に自分が演じる純朴なこのキャラクターをこなすためにまた太らなければならない。「シティホール」制作関係者は「キム・ソナの役は楽しくきさくな感じだ。画面には洗練されたイメージで出ている。おおざっぱな面もあるこのキャラクターを表現するために、体重をまた増やさなければならない」と話した。

  このドラマはある小都市の10級公務員出身で最年少市長になる女性と天才公務員の愛を扱ったドラマで、キム・ソナは劇中最年少女性市長になる「ミレ」役を演じる。

  キム・ソナ側は太ってもらいたいという制作サイドの要望で困り果てているものという。

  ある側近は「キム・ソナがMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』を終えた後、やせるために苦労したが、再び体重を増やさなければならないので心配」と話した。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事