現代・起亜車、中国SUV市場でトヨタ抜いて1位

現代・起亜車、中国SUV市場でトヨタ抜いて1位

2010年10月25日11時41分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  現代・起亜(ヒョンデ・キア)車が中国スポーツ用多目的車(SUV)市場で、今年の累積販売台数(1月-9月)基準で初めてトップになった。

  25日の関連業界によると、現代・起亜車は今年1-9月に中国で計14万8367台のSUVを販売し、1位になった。現代・起亜車の市場シェアは15.6%。

  現代・起亜車は「ツーソン」「ツーソンix」(現代車)、「スポーテージ」「ソウル」(起亜車)の4つのSUVを販売しているが、SUV販売トップ10に「スポーテージ」(6位)、「ツーソン」(9位)、「ツーソンix」(10位)の3つが入った。

  8月まで現代・起亜車はSUV市場シェア15.8%と、日本トヨタ(16.0%)に次ぐ2位だった。しかしトヨタは9月の販売が低調で、1-9月のシェアが15.3%に落ちた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事