長者番付1位は李健熙サムスン電子会長…韓国の40大富豪

長者番付1位は李健熙サムスン電子会長…韓国の40大富豪

2012年04月27日15時17分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
李健熙(イ・ゴンヒ)サムスン電子会長。
  今年も李健熙(イ・ゴンヒ)サムスン電子会長(70)が韓国長者番付1位を守った。 鄭夢九(チョン・モング)現代・起亜(ヒョンデ・キア)車会長(74)、金正宙(キム・ジョンジュ)NXC代表(44)が後に続いた。 フォーブスコリアが個人保有株の価値を把握し、「韓国の40大富豪」を調べた結果だ。 40大富豪の財産総額は75兆2163億ウォン(約5兆4000億円)で、前年に比べて3兆ウォン以上増えた。

  李健熙会長はフォーブスコリアが韓国の長者番付を発表し始めた05年から8年連続で1位で、財産総額は12兆2850億ウォン(約9000億円)。 李会長が保有する株式評価額と配当金に洪羅喜(ホン・ナヒ)リウム館長が保有するサムスン電子株を足した。

  現代・起亜車は世界シェアが高まったが、鄭夢九会長の個人財産は7兆5075億ウォンと、前年より5585億ウォン減った。 昨年10月にグロービス株3.09%をヘビーチ社会貢献文化財団に贈与したためとみられる。

  最も目を引くのは金正宙NXC代表。 財産は4兆8913億ウォンで、1年間に2兆6459億ウォン増えた。 「カートライダー」「メイプルストーリー」で有名なゲーム会社ネクソンの創業者である金代表は昨年12月、子会社ネクソンジャパンを日本東京証券取引所に上場させた。 ネクソンジャパンの時価総額は約8兆ウォンにのぼる。 金代表と夫人ユ・ジョンヒョン取締役が70%の株式を持つNXCが、ネクソンジャパン株59.4%を保有している。

  4位の李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子社長(43)の財産は4兆3225億ウォン、5位の鄭義宣(チョン・ウィソン)現代車副会長(41)の財産は3兆5263億ウォンだった。

  6位は昨年と同じく、元ソウル大医大教授のCEO、大韓教育保険生命の慎昌宰(シン・チャンジェ)会長(58)だった。 7位の鄭夢準(チョン・モンジュン)セヌリ党議員(60)は昨年より財産が2兆ウォンほど減った。 現代重工業の株価が下落し、峨山ナヌム財団に5000億ウォンほど出捐したからだ。 崔泰源(チェ・テウォン)SK会長(51)、辛東彬(シン・ドンビン)ロッテショッピング会長(57)、辛東主(シン・ドンジュ)日本ロッテ副会長(58)が後に続いた。

  新たに上位に入った富豪は李重根(イ・ジュングン)ブヨン会長(71、20位)、徐廷珍(ソ・ジョンジン)セルトリオン会長(55、31位)、朴聖秀(パク・ソンス)イーランド会長(59・32位)、許英寅(ホ・ヨンイン)SPC会長(62、34位)、申善浩(シン・ソンホ)セントラルシティ会長(64、39位)の5人。

  40大富豪のうち女性は李明煕(イ・ミョンヒ)新世界(シンセゲ)会長(68、11位)、李富真(イ・ブジン)ホテル新羅社長(41、15位)、(イ・ファギョン)オリオン社長(56、16位)、李ソ顕(イ・ソヒョン)第一毛織副社長(39、21位)の4人で、李明煕会長が1兆9110億ウォンで女性のトップとなった。

  40大富豪の平均年齢は56.1歳だった。 最年少の富豪は金俊起(キム・ジュンギ)東部会長の長男、キム・ナムホ東部製鉄部長で37歳。 財産が1兆ウォン以上の富豪は25人だった。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事