イ・ビョンホン、韓国人俳優初のアカデミー授賞式招待

イ・ビョンホン、韓国人俳優初のアカデミー授賞式招待

2016年01月25日13時17分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
俳優イ・ビョンホン
  イ・ビョンホンが韓国人俳優として初めて米国アカデミー賞授賞式に招待されたことが分かった。

  韓国メディア「国民日報」などによると、所属事務所BHエンターテイメントは24日「アカデミー側からプレゼンターとして招待され、参加することに決定した」と明らかにした。しかし、イ・ビョンホンが具体的にどのような部門のプレゼンターを務めるかは確認されていない。

  イ・ビョンホンは映画『G.I.ジョー』でハリウッドに進出し、『REDリターンズ』、『ターミネーター:新起動/ジェニシス』などに出演した。

  一方、イ・ビョンホンが参加する「第88回アカデミー賞」は来月28日に米国で開かれる。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事