非常識な韓国アイドルファン…飛行機の乗客360人降ろさせる

非常識な韓国アイドルファン…飛行機の乗客360人降ろさせる

2018年12月17日14時08分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
空港でアイドルグループを待つファン
  香港でK-POPの過激ファンの非常識な行動で旅客機に搭乗していた乗客全員が離陸直前に飛行機から降りてセキュリティ検査を再び受けさせられるというあきれた事件が発生した。

  航空業界によると、15日、香港国際空港でソウル行き大韓航空旅客機に乗っていた360人余りの乗客は午後3時25分の離陸を待っていた。この時、中国人3人と香港人1人など20代の乗客4人が突然飛行機から降ろさせてほしいと要求した。彼らは「急ぎのことがある」と言うだけで、具体的な理由を明らかにしなかった。

  彼らは14日に香港で開かれた「2018 Mnet Asian Music Awards (MAMA)」に参加したあるアイドルグループの過激ファンだ。このグループが搭乗したこの飛行機のファーストクラス2席、ビジネス1席、エコノミー1席を予約して機内に乗っていたのだ。搭乗後、彼らは乗務員が阻止するにもかかわらず、アイドルグループが座っていた座席に集まっていき、「スター」を見た後は離陸を準備していた飛行機から降りると言って払い戻しを要求した。

  航空規定上、離陸直前の旅客機から一人の乗客が降りる場合、乗客全員が降りてセキュリティ検査を受け直さなくてはならない。降りた乗客が危険な物品を機内に置いていった可能性に備えるためだ。

  乗務員はアイドルファン4人にこの点を伝えたが、彼らは頑なに降りると言い張った。結局、アイドルグループを含めた乗客360人余りは全員自分の荷物を持って飛行機から降り、セキュリティ検査を受け直す羽目になった。この旅客機は1時間近く過ぎてようやくソウルに向かって離陸することができた。

  航空業界関係者は「今回のように飛行機に乗るまですることは珍しいが、アイドルグループの過激ファンが飛行機のチケットを予約して空港搭乗口まで来て自分の好きなアイドルを見た後に帰ると言って払い戻しを要求する場合が時々ある」と伝えた。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事