KARAスンヨン、『来た!チャン・ボリ』で見せる多彩な表情

KARAスンヨン、『来た!チャン・ボリ』で見せる多彩な表情

2014年06月06日14時37分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
KARAスンヨン
  KARAのスンヨンの多彩な表情がドラマで公開された。

  最近、あるオンラインコミュニティには「来た!チャン・ボリ スンヨン」という題名の掲示物が掲載された。該当文にはMBC(文化放送)週末ドラマ『来た!チャン・ボリ』のスンヨンの4つの魅力を見せる姿が含まれている。スンヨンは可愛い笑顔が引き立つ“愛嬌ガウル(ドラマでの役名)”で視聴者の顔もほころばせている。

  さらにスンヨンは自身のグループKARAのヒット曲『Jumping』に合わせて激しい振付動作を披露もしている。このシーンはメーキング映像まで登場したほど話題を集め、映像の中のスンヨンは自信たっぷりの表情で“セクシーガウル”に変身して目を引く。

  スンヨンは今回のドラマで、これまでの愛らしい姿から脱皮して異色の魅力を放っている。これに先立ちスンヨンは「叩かれるスンヨン」で先に視聴者に存在感を示した後、回が重なるほどにお金持ちの家の世間知らずな末娘イ・ガウル役を自分らしいスタイルでこなしている。現場関係者は「実際にもスンヨンは“イ・ガウル”役として撮影現場の末娘になった。現場でも大先輩の俳優らと息を合わせているだけにキャラクター研究に努力している」と伝えた。『来た!チャン・ボリ』は、身分が入れ替わった2人の女性と彼女たちの母親の話を描いた作品だ。毎週土日の夜8時45分から放送されている。

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事