韓国最大の地上軍フェスティバル、軍文化祭典を開催

韓国最大の地上軍フェスティバル、軍文化祭典を開催

2016年09月28日15時36分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  2016地上軍フェスティバルと鶏龍(ケリョン)軍文化祭典が来月2~6日の5日間、忠清南道鶏龍市金岩洞(チュンチョンナムド・ケリョンシ・クムアムドン)と鶏龍台の非常滑走路一円で開かれる。国内最大の軍文化祭典であるこの行事では、普段接することのできない多様な軍関連の文化を体験できる。

  1日は前夜祭と花火で始まり軍楽隊コンサートやミリタリーファッションショー、子供軍歌フェスティバルなどが行われる。海・空軍の広報体験館と工芸作家の作品を展示して販売するフリーマーケット、東方神起のユンホとともにするダンシング競演大会なども開かれる。

  野外展示場には陸軍が5月末に導入した世界最強のヘリコプターアパッチ・ガーディアン(AH-64E)・K-2黒豹戦車・K-9自走砲や米陸軍のストライカー装甲車など韓米両国の地上軍兵器が展示される。韓米の軍将兵はヘリコプターと戦車・装甲車・自走砲で実戦と同じ起動示範を行い、特戦要員はファストロープ・ラッペル示範と共に市街地戦闘を披露する。鶏龍台の非常滑走路では毎日2回のミュージカルと軍楽隊公演、儀仗隊の示範、特功武術の示範など見どころも盛りだくさんだ。
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事