「韓半島の東側の海は『東海』」…米ジョージア州上院で「東海明記」決議案通過

「韓半島の東側の海は『東海』」…米ジョージア州上院で「東海明記」決議案通過

2014年01月29日11時45分
[ⓒ 中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
  米国ジョージア州の上院は28日午前(現地時間)、全体会議を開いて韓半島(朝鮮半島)の東側の海を「東海(East Sea)」と明記した「上院決議案(SR)798号」を全員一致で通過させた。

  決議文には韓半島は「東海と西海(ソヘ、黄海)(East and West Seas)をその境界とする韓民族の先祖伝来の呼称」として、韓国は「米国の最も強力な同盟国の一員であり、最も近い交易相手国の1つ」と記述された。

  決議案は24日、共和党のデービッド・シェイファー上院議長代行が金熙範(キム・ヒボム)アトランタ総領事と水面下の協議を経て単独発議した。上院は決議案の採択に先立ち、韓日間の東海表記の論議についての資料検討をしたことが分かった。

  今回の決議案は法的拘束力はないが、今後の関連法案の議論に影響を及ぼすと見られている。

  

  
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事