<東日本大地震>韓流スターらも追慕ムード…「頑張って」

<東日本大地震>韓流スターらも追慕ムード…「頑張って」

2011年03月14日11時36分
[ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版]
comment
0
share
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixi
写真拡大
13日、東京のNHKホールで予定されていた「いたずらなキス」放映記念イベントを取り消したキム・ヒョンジュン。
  



  日本の地震を受け韓流スターらも追慕ムードに染まった。各種行事を全面キャンセルし失意に陥った日本のファンらを慰めるために苦心している。

  リュ・シウォンの所属事務所関係者は、「リュ・シウォンがファンクラブ会員に12日慰労のメールを送った。“とても驚き衝撃を受けたみなさんに慰労の言葉を伝えたい。頑張って、被害がなくなることを願っている”という内容だった。メーリングサービスに登録されたファンクラブ会員数千人に発送した」と伝えた。また、「14日の大阪ファンミーティングも当然キャンセルした。日本全土が悲しみに沈んでいるのに笑いながら行事を行うのが話になるだろうか。日本の所属事務所と連絡がうまくいかず被害状況を正確に把握できずにいる。これからどんな方法ででも日本のファンたちを助けられる方法を探してみる」と付け加えた。 

  キム・ジョンフンも14日にさいたまスーパーアリーナで行う予定だったファンミーティングを取り消した。軍服務後日本ファンに初めて顔を見せる行事で、すでに8日に出国して準備をしていたが延期を決めた。同じ日に大阪・日航ホテルでファンミーティングが予定されていたリュ・スヨンも行事を延期した。大阪のため地震の直接被害は避けられたが、行事を進めるのは無理があると判断した。

  これに先立ちキム・ヒョンジュンも13日、東京のNHKホールで予定されていた「いたずらなキス」放映記念イベントを取り消した。所属事務所のキーイーストは12日に公式ホームページを通じ、「航空便欠航により日本でのスケジュールが取り消しになったことを知らせた。イベントは一旦延期された。日本にこれ以上の被害がないことを心より望む」と伝えた。キーイースト側は、「ペ・ヨンジュン氏やキム・ヒョンジュン氏ら所属タレントとともに日本のファンを助ける方法を講じている。少しでも慰労できる方法を探してみる」と伝えた。

  23日にニューシングル「ジェットコースターラブ」の発売を控えているKARAも日本の所属事務所のスケジュール調整を待っている。KARA側は、「20日にユニバーサル・スタジオジャパンでのイベントにレインボーなどとともに出演することになっているが、取り消される可能性がある。レコード発売日程も日本側の事情により変わるとみられる」と明らかにした。 

  ある日本公演専門企画会社は、「直接的な被害がない地域であって韓流スターらの公演は当分不可能だろう。あまりにも被害が大きい状況であり、公演をするとしても追慕公演に方向が変わるだろう」と伝えた。

【ホットクリック】

・<東日本大地震>「日本はある」…惨事でも配慮忘れぬ文化に世界が驚いた
・<東日本大地震>韓米中ロの救助隊員、次々と日本に到着
・サユリ「日本の地震、韓国が一番最初に助けてくれた」
・<東日本大地震>「日本人が車で空港まで送ってくれた」
・韓国、アラブ首長国連邦で132兆ウォンの原油確保
 
【今日の感想】この記事を読んで・・・
興味深い
悲しい
すっきり
腹立つ
役に立つ

今日のイチオシ記事